外国人技能実習生受入事業・ETC事業を始め、中小企業の総合支援を目標に、よりタイムリーな情報と英知をお届けします
組合加入のお手続 お問い合わせ・資料請求 サイトマップ
>>経友会トップ >>福利厚生事業 >>ながの共済


長野県福祉共済協同組合(ながの共済)が提供する各種共済を取り扱っております。

※ながの共済にお申し込みいただける方(共済契約者)は、長野県内で事業を営む中小企業(法人・個人事業主)の方です。ただし、【中小企業家族共済】につきましては、個人事業主に限ります。共済加入には長野県福祉共済事業協同組合への加入が必要です。組合加入には1事業所につき、1口100円の出資金が必要です。



「業務上」・「業務外」の事故によるケガを補償します。

<共済金の種類>
死亡共済金 後遺障害共済金 入院共済金
入院に伴う手術見舞金 ギブス固定による自宅療養に対する見舞金
往診共済金 通院共済金

<共済の特徴>

共済の特徴とする傷害に「業務上」・「業務外」及び「国内」・「国外」の区別はありません。家庭内や、レクリェーション中などにおける傷害も対象となります。また他の保険(健康保険、労災、生命保険・損害保険会社の傷害保険等)に加入されていても、それとは関係なく共済金を支払います。





従業員の方への「見舞金制度」・「福利厚生制度」はこれで万全です。

<共済金の種類>
交通事故による死亡 交通事故以外の傷害による死亡 疾病等一般病気死亡
傷害による後遺障害 疾病による高度傷害 傷害による入院
傷害による往診 傷害による通院 疾病による入院見舞金

<共済の特徴>

交通傷害共済、傷害共済、医療共済までを1つの共済制度にまとめてあるため、万一の時に幅広く役立ちます。また他の保険(健康保険、労災保険、生命保険、損害保険、その他共済)に加入されていても、それとは関係なく共済金を支払います。





大切なご家族を「一家まとめて」手厚く補償します。

<共済金の種類>
傷害による死亡共済金 傷害による後遺障害共済金 傷害による入院共済金
傷害による往診共済金 傷害による通院共済金 交通遺児育英共済金

<共済の特徴>

一契約のみで家族全員(契約者が満75歳に達するまで)が補償対象となります。交通事故を含め、全ての事故によるケガを補償します。扶養者が万一交通事故によって死亡した場合等は交通遺児に対し、育英共済金が支払われます。(遺児1人あたり100万円)




病気・ケガによる入院・手術費用を補償します。

<共済金の種類>
傷害による入院 疾病による入院 入院に伴う手術

<共済の特徴>

月々2,400円の共済掛金で、@病気・ケガによる入院共済金は日額7,000円です。A手術見舞金付。満2歳から満65歳の方が加入いただけます。

協同組合中央経友会 Copyright 2005 - 協同組合中央経友会. All Rights Reserved.